COPY RIGHT 2017 ALICE YAMANAKA ALL RIGHTS RESERVED

秋の訪れ



東京の人たちが「今日もまだ暑いですねえ」と9月のおわりまで言い続けて、とうとう暑さにうんざりしはじめると、大雨が降る。その雨が上がったら風は冷たくなって、何日か続く。また大雨が降って、その次の日に青空が見えると金木犀が一気に咲く

それで静かに雨が続いて、金木犀と雨の匂いが混じった匂いがしたら秋がやってきたなと思う

私は四季が変わったことを匂いで感じている気がするので、こういった香りのある花が住居の近くに生えているのは実は重要なのかもしれない

この季節は金木犀の香りのパフュームを枕にひとふりしてベッドに入る。

懐かしい香りがしてなんだかすごく心地がよくて

よい気持ちになったまま眠りに落ちるのがこの季節の楽しみでもある